牛バラ肉のピクルスマヨネーズ和え

意外にパンチが有るミニトマトのピクルス

M=見た目にも C=ちょっとだけ A=アクセント

この素材を使わなくては出来ないって言う料理じゃ無いのですが、可愛いのが近所のスーパーに有って(*^。^*)ミニトマトのピクルス、衝動買いして味見したら結構酸味が強くって。
その分ソースにしたら味もしっかりと爽やかにつくし、色合いにもアクセントが効いて。牛バラ肉のピクルスマヨネーズ和え
t02200124_0800045013619524127
材料
牛ばら肉 200g
ミニトマトピクルス 10~15個
キューリのピクルス大きめ1本
玉ねぎ 1個
マヨネーズ 40g
塩 小さじ1(玉ねぎ塩もみ用)
t02200124_0800045013619524125
お好みでレモンの皮の黄色いところを3~4㎝四方。ミニトマトのピクルスは包丁で叩いてペースト状に、キュウリのピクルスは粗みじん切り。
これをマヨネーズと和えてソースは出来上がり。
t02200124_0800045013619524123茹でた牛バラと塩もみした玉ねぎを盛り付けたら出来上がり。
全体を良く混ぜて食べて下さい。
t02200124_0800045013619524126

勿論、トマトのピクルスが無ければキュウリだけで作っても良いし、トマトの代わりに梅干しを使ってもOK。
大人っぽい苦みや香りが欲しいなって思ったら、レモンの皮の黄色いところだけを細かくみじん切りにして和えても旨いですよ。

日本臨床栄養協会認定サプリメントアドバイザー
三吉健心

MCA

チームMCAは
M=マンジャーレ(食べて) C=カンターレ(歌って、楽しんで) A=アモーレ(愛し合い、支え合う)
皆で、美味しく食べて、楽しんで、支え合って良くなろうって言う仲間の集まりです。
t02200124_0800045013619524127

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です