AGE論文

「経口からとるグリコトキシンは認知症とメタボリックシンドロームの予防可能な原因である」

ヒト臨床により、血中のAGEを減らせば、認知症が軽減することが分かりました。ついでに、糖代謝も改善しています。AGEを減らせば認知症予防になる!! スキャナーは認知症予防につながります。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24567379

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。