AGEレス健康料理 鶏の白レバーの旨焼き煮

M=マンジャーレ C=カンターレ A=アモーレ

食べて歌って愛し合う。

鶏の白レバーとシイタケがお買い得で!
両者の食感と味わい、相性が良さそうだなって思って。

t02200124_0800045013417086726 t02200124_0800045013417086727

つゆの素に味醂とお酒。
ちょっと甘めのつけ汁を用意して、一口大に切った鶏レバーとシイタケと長ネギを漬けこんで10~15分放置。
この15分でお酒が臭みをとって、肉質も柔らかくしてくれます。

その間にモヤシを茹でて、お湯をよく切っておいてください。

油を引いたフライパンを熱しておいて、先ずはシイタケから、しんなりとしてきたらレバーを入れてこんがりと焦げ目がついたらつけ汁を入れて一煮立ちさせて出来上がり。

盛り付けて白髪ねぎをあしらって。

レバーは火を通し過ぎるとパサついて、臭みも強くなりますので御注意を。
鶏白レバーは比較的臭みも少ないし、味付けも濃厚なのでレバー初心者の方がチャレンジされるにはお勧めレシピです。

三吉も子供のころはレバーが苦手で、レバーダメ派の感覚は理解できます。
そんな視点で見ても、この料理かなりハードル低いです。

MCAブログ
https://mca-life.net

日本臨床栄養協会認定サプリメントアドバイザー
三吉健心

t02200124_0800045013417086726

「AGEレス・ライフスタイル」セミナーのご案内

安心・安全・簡単
AGEレス健康料理教室AGE測定会のご案内

2019年6月30日日曜日
12時~16時
池袋IKE.Biz料理実習室にて
先着定員16名
参加費2500円
(レシピ、テキスト代、AGE測定費用含む)

参加締切日2019年6月27日まで

申し込みはこちらから

AGEレス健康料理教室・AGE測定会のお申込みはこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です