鍋の〆は真っ黒な簡単AGEレス海鮮担々麺

M=真っ黒な担々麺風鍋の C=〆に A=あれを使うの?

大晦日に温まって頂こうと御紹介した真っ黒な担々麺風味鍋。
ホッコリして頂けましたか?

今日の〆の一品も含めて、1月14日の川口AGEレス簡単料理教室で御紹介しますのでお楽しみに。

12月29日にリハーサルをしたのですが(働き者でしょ(*^▽^*))、オードブル、魚料理、鍋とさんざん作って試食していたのにも関わらず、思い切り盛り上がって(^_-)-☆
「へーッ!こんな使い方が有るんだ」とか「思い付かなかった」等と言いながらアッと言う間に完食でした。
このスープにはこれだよなって言う組み合わせです。

鍋の〆は真っ黒な簡単AGEレス海鮮担々麺

材料

焼そば麺 3玉
大きな冷凍シーフードミックス一袋 3〜4人で
長ネギ 青いところまでを1本
エノキダケ 1株

胡麻油、薄口醤油、ラー油
味を見ながらの調整用に

ラーメン用の生麺だと一度茹でないと使えなくて、御鍋を食べて寛いだ後だとちょっと面倒ですよね。
即席麺を使っても良いのですが中華麺特有の香りが少ないような気がして。
で、手間を省いて香りを楽しむために焼きそば用の蒸し麺を使います。
鍋のスープが沸いたら冷凍のシーフードミックスを投入。

再び沸いたらイシヅキ(端っこの硬いところ)を取ったエノキと一口大に切った長ネギを入て、

もう一度ガンガンスープが沸いたら味見して胡麻油、薄口醤油、ラー油等で味を調整。
味が整ったら焼きそば麺を入れてサッと混ぜたら火を止めて出来上がりです。

焼きそばが入ったらすぐに火を止めるのがポイントで、何時までも煮ていると麺の腰が無くなっちゃいますので御注意を。
最後の写真で御想像頂けると思いますが、みんな「待てっ!」が出来なくて写真撮影の前に担々麺完食でした。

mca2

https://mca-life.net/

日本臨床栄養協会認定サプリメントアドバイザー
三吉健心

チームMCAは
M=マンジャーレ(食べて) C=カンターレ(歌って、楽しんで) A=アモーレ(愛し合い、支え合う)
皆で、美味しく食べて、楽しんで、支え合って良くなろうって言う仲間の集まりです。

 

「AGEレス・ライフスタイル」セミナーのご案内

安心・安全・簡単
AGEレス健康料理教室AGE測定会のご案内

2019年8月31日土曜日
12時~16時
川口中央ふれいあい館料理実習室にて
先着定員20名
参加費2000円
(レシピ、テキスト代、AGE測定費用含む)

参加締切日2019年8月29日まで

 

 

申し込みはこちらから

AGEレス健康料理教室・AGE測定会のお申込みはこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です