AGEレス健康料理「炙りサーモンのライムソース」

【足す調理と、抜く調理2】

この一手間でスーパーの特売御刺身がグレードアップします。
今回はサーモン。
なんとなく近いことをやっていた方は多いのではと思います。
三吉もその一人で・・・(*^-^*)
水産庁の役人さんでもあり魚料理の名手上田勝彦さんも言っている、魚の水洗い。
それと、お寿司屋さんの冷凍鮮魚解凍法。
三吉はそれプラス、脂の強い魚の場合スッキリ仕上げるために「酸味」を使っています。
実はそんな簡単テクニックのコラボです。

「炙りサーモンのライムソース」

材料 2~3人分
刺身用サーモン 150~200g2本
塩 小さじ1半(マリネ用1 ソース用1/2)
ライム 1/2~2
ガーリックパウダー 適量
オリーブオイル 大さじ1

 

サーモンを流水で3秒程洗って良く水気を拭きとり、塩を全体に馴染ませラップで包んで冷蔵庫で1∼2時間保存します。

ソースはオリーブオイル、ライム果汁、塩、ガーリックパウダーを合わせて馴染ませれば準備完了。

1∼2時間冷蔵庫で寝かせたサーモンは表面に水気が浮いてきています。
この水気が臭みの元、ザっと洗い流して(3秒程)水気をしっかりと拭き取ります。
好みの厚さに切ったら、ソースの馴染みを良くするために軽く炙るのがお勧め。
バーナーが無ければフライパンで1面だけに焦げ目を付けてもOK。
炙るのはマストでは有りませんので、よく水気を拭いて切るだけでも良いですよ。

盛り付けてソースをかけたら完成です。
ライムの香りと酸味でスッキリと頂けます。
日本酒にも合いますよ(^_-)-☆

もう一品欲しい方は
蕪やキャベツも美味しいので
「炒めないアンチョビキャベツ」なんて如何でしょう。
レシピは以下から(^_-)-☆

AGEレス健康料理「炒めないアンチョビキャベツ」

MCA代表
日本臨床栄養協会認定サプリメントアドバイザー
AGEレスフードコーディネーター
三吉健心

人を大切に、食とコミュニケーションで心と体を整える「チームMCA」

MCAブログが綺麗に見やすくリニューアル
MCA「簡単AGEレス料理レシピ」バックナンバーは
https://ageless-lifestyle.com/
その他のMCA活動の記録は
https://mca-life.net

チームMCAは
M=マンジャーレ(食べて) C=カンターレ(歌って、楽しんで) A=アモーレ(愛し合い、支え合う)
皆で、美味しく食べて、楽しんで、支え合って良くなろうって言う仲間の集まり(^_-)-☆
「簡単AGEレス健康料理教室」は、老化や生活習慣病を遠ざけるAGEレス料理を学びながら、楽しく料理、楽しく食事、チョッピリワインなども楽しみながらの大人なサロンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。