博士のつぶやき

体重あたりの代謝をみると、人間はびっくりするほどエネルギーを食います。
チンパンジーよりも20%、ゴリラよりも40%、オランウータンよりも60%多くのエネルギーを消費します。
興味深い現象があって、運動すればどんどん、代謝率が低くなります。
運動習慣は、エコモードにし、チンパンジー化させるのです。
逆にストレスを与えると(たとえばずっと計算をさせるとか)、代謝率は上がります。ストレスがあげるようです。
この代謝率と免疫は関係するようで、ストレスにより免疫が乱れるのは、代謝も関係している。
私たちの体は謎だらけです。

 

 

https://www.science.org/content/article/scientist-busts-myths-about-how-humans-burn-calories-and-why?utm_campaign=SciMag&utm_source=Social&utm_medium=Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。