AGEレス健康料理【ミョウガの混ぜご飯】

【湿気と気温差の波状攻撃、攻略レシピ7】

MCA代表三吉健心です。
MCAの姿勢は物事7割達成でOK。

ウチのスタッフ、基本は真面目ですがどこかゆるめ(*^。^*)
ポイントを抑えたら、「OK、OK」や「いいね」や「十分、十分」って言葉が飛び交っています。
「ドツボ」や「最悪」を遠ざける一手間や素材選びには注意するけど突き詰めない。
食材だったら原型に近くて小ロット。
ハンバーグだったらソテーを、つくねだったら焼き鳥を。
肉団子は出来る範囲で自分で作って、出来合いだったら軽く湯通したり大葉や生姜を加えてプチ毒消し調理。
精製度が高いものなら、少し何か加えるかオカズに一工夫。
そんな訳でパック御飯だけど、夏の香りを添えて

ムシムシ季節の安心調理法
(殺菌と免疫力up)

【ミョウガの混ぜご飯】

 

 

材料
1人分
御飯 1パック(180~200g)勿論炊いたご飯でもOK
ミョウガ 2個 / 1パック (豊富なカリュウムで塩分コントロール)
薄口醤油 大さじ 1~2(食材の持ち味を活かすには薄口が御勧め)
酢 大さじ 2~3(食欲増進と体脂肪コントロール)

 

 

ボールに、ミョウガ、薄口醤油、酢を合わせて馴染ませてください。

 

   

 

御飯は指定通りにチンして温まったら直ぐに味付けしたミョウガを乗せて。

 

 

 

全体がしっかりと混ざったら完成です。
白胡麻(豊富なアミノ酸とミネラルが魅力)なんか振り掛けたら、味も栄養面も泣けてきますよ。

 

 

もう一品欲しい方は以下にアクセス
鮮魚をレモンピールの香りとピンクペッパーで作る丼の具ですが、御飯と合わせないでおかずやツマミでも最高。

AGEレス健康料理「鮮魚二種の丼 2・サーモンの塩麹漬け丼、レモン ピールとピンクペッパーの香り」

 

 

 

MCA代表
日本臨床栄養協会認定サプリメントアドバイザー
AGEレスフードコーディネーター
三吉健心

人を大切に、食とコミュニケーションで心と体を整える「チームMCA」

チームMCAは
M=マンジャーレ(食べて) C=カンターレ(歌って、楽しんで) A=アモーレ(愛し合い、支え合う)
皆で、美味しく食べて、楽しんで、支え合って良くなろうって言う仲間の集まり(^_-)-☆

「簡単AGEレス健康料理教室」は、老化や生活習慣病を遠ざけるAGEレス料理を学びながら、楽しく料理、楽しく食事、チョッピリワインなども楽しみながらの大人なサロンです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。