AGEレス健康料理「トマトと漬物のイタリアン風、素麺サラダ」

【「老人力」対応料理 その16】

「文句を言わせず、バランスを取る 1」

両親用(特に母親)に、大好きな炭水化物を楽しんでいたら・・・いつの間にか御野菜タップリレシピ。

今回は素麺で。

昨夜はキュウリや、ネギや、錦糸卵や、甘辛く煮た薄切り肉をタップリ添えて蕎麦汁で素麺。
付け合わせの冷やしトマト等も、喜んでバランス良く食べてくれたのですが、量にはムラが有って、素材がチョコチョコと中途半端に余ります。
勿論、ちゃんと流用して無駄なく食べきりますが、味変させて上げなと食べが悪くなります。

そこで今夜は、トマトと発酵食品を加えたイタリアンテイストで素麺を片付けます。

 

「トマトと漬物のイタリアン風、素麺サラダ」

 

 

材料 2~3人分
素麺 250~300g(実は昨夜の残りなので茹で上がりの重さ)
トマト 1/2個(これも昨夜の冷やしトマトの残り、勿論1個でもOK)
ウリ系の塩漬物(沢庵でもOK) 5~10枚
ハウス香りソルト イタリアンハーブミックス 適量
MCTオイル 大さじ2
マヨネーズ 大さじ1(トロミ付と漬物を馴染ませるためなので少量でOK)
お好みのサラダ用野菜

生活科学研究会のMCTオイルの詳細はこちらから

https://ops.coconutoil.jp/shop/product/capleo?code=aiamax0

 

 

トマトと漬物を5㎜ほどの角切りにし、素麺と合わせて、香りソルト、MCTオイル、マヨネーズ。

 

 

ビネガーを加えたいところですが、三吉としては素麺とトマトの風味を感じたいので水気や酸味を足したければトマトの増量が御勧め。
味見をして、お野菜のドレッシングとして使うことを前提に少し多めに「香りソルト」で調整。

 

 

タップリの御野菜に乗せて楽しんでください。

トマトと香りソルトで、結構いっちょ前のイタリアンに仕上がります。

 

 

生活科学研究会のMCTオイルの詳細はこちらから

https://ops.coconutoil.jp/shop/product/capleo?code=aiamax0

 

以下はMCA料理教室で御紹介した、昨夜の食材の流用じゃないトマトと生姜を効かした冷製パスタソース。

勿論、簡単手間無し。
レシピは以下で。2022.04.18 HP掲載

 

AGEレス健康料理「鮮魚と新生姜の冷製パスタ」

 

MCA代表
日本臨床栄養協会認定サプリメントアドバイザー
AGEレスフードコーディネーター
三吉健心

人を大切に、食とコミュニケーションで心と体を整える「チームMCA」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。