【「老人力」対応料理 その15】

【「老人力」対応料理 その15】

「文句を言わせず、バランスを取る 序」

前回まで、糖質過剰の弊害を御御伝えしてきました。
分かっちゃいるけど・・・ウチの両親、御飯や麺類は喜んで積極的に食べます。
特に母親(^_^;)

放置しておくと思い切りアンバランスになりますが、年齢を重ねてくると「説明」や「説得」の効果が薄れて難儀します。
ついでに「忘却力」と言うスキルにも磨きをかけているし。

一時期HbA1c(ヘモグロビン、エー、ワン、シー、と読むブドウ糖がどれくらい血液中をウヨウヨしているかを表す数字です)がピークで7,9有った母親(正常値4.6~6.2)、妹と地道に「文句を言わせず、バランスを取る」調理法で10年近くかかりましたが正常値範囲に、体重も10キロ近く落とせました。
お医者さんにも「よく頑張ったね」と言われて嬉しそうでしたよ。

勿論、作る側の我々もパンクしないように手間を省いて、無駄無く残り物も再利用。
レシピとしては当たり前かも知れませんが、「いつの間にか色々食べている効果」はお子さんにも使える手だと思います。

次回からボチボチレシピを御紹介(#^^#)

MCA料理教室では、代謝を上げるために使った香辛料や香草他、フォローアイテムの香りや味わいも感じながら楽しんで頂けます。
宜しかったら遊びに来てくださいね。

https://ageless-lifestyle.com 

 

MCA代表
日本臨床栄養協会認定サプリメントアドバイザー
AGEレスフードコーディネーター
三吉健心
人を大切に、食とコミュニケーションで心と体を整える「チームMCA」

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。