AGEレス健康料理 鶏胸肉のライム漬け

M=ミディアムレアーで C=仕上げると A=味わいアップ

鶏の胸肉って、使い慣れるとあっさりとしていて、癖が無くて。
火を通し過ぎるとパサパサになってしまいますが、ちょっとした要領をつかむとシットリ、フックラと美味しく仕上げられます。7月30日の料理教室でも、ちょっとしたデモンストレーションでポイントを御伝えしたらバッチリ仕上がって「美味し~!」って大喜びしてくれました。その時のレシピは7月16日にアップ。
こちらのブログでも見て頂けます。
https://ageless-lifestyle.com/2016/07/16/2969/

今日は白ワインで蒸し煮にします鶏胸肉のライム漬け

材料
鶏胸 1枚約300g
ライム 1/2個
トマト 1個
塩 小さじ1/2
オリーブオイル 大さじ2
酢 大さじ2
白ワイン 大さじ5〜7

鶏肉をしっかりと蓋が出来る鍋やフライパンに入れて白ワインを入れます。
鶏肉が1/3~1/2が浸かるくらいの感じで。

ワインが沢山必要になるので、出来るだけ鍋を肉の大きさに合わせて選んで下さいね。
火をつけてワインが沸いたら蓋をしてトロ火で6~7分蒸し煮。
鶏肉を指で押してみて、中心部分が少し生かなってところで火を止めて余熱で5分位放置。鶏肉に火を通している間にソース作り。
ライムを小さく切って酢と、オリーブオイルと、塩と合わせて。

蒸し上がった鶏肉を、熱いうちに薄切りにしてソースに漬け込んで。
薄切りにすると、中心部分がホンノリピンク色に仕上がっていると思います。
粗熱が取れる頃には、ある程度味が馴染みますが、冷蔵庫で冷やしてから食べても上手いです。

トマトのみじん切りと、ライムのスライスを添えて出来上がり。

休日の昼御飯に作ったのですが、息子に「これ、飯じゃないな、白ワインだな」って言われちゃいました。
勿論、休日でしたので「渡りに船」って言うやつで、と言うか想定通りで(*^。^*)

最後の写真はオマケで、鶏胸を蒸したスープが鍋に残るので野菜とソーセージを入れて10分蒸しただけのものです。
旨かったですよ。

mca
https://mca-life.net/

日本臨床栄養協会認定サプリメントアドバイザー
三吉健心
チームMCAは
M=マンジャーレ(食べて) C=カンターレ(歌って、楽しんで) A=アモーレ(愛し合い、支え合う)
皆で、美味しく食べて、楽しんで、支え合って良くなろうって言う仲間の集まりです。

AGEレス(抗糖化)健康料理教室・AGE測定会のご案内

9月のお料理教室のテーマは「根菜類で腸活パーティ!(根活?!)(*^-^*)」

9月20日日曜日 ✖ 満員御礼!
9月27日日曜日 ✖ 満員御礼!
11時30分~15時30分
受付11時15分
新宿落合 MCAサロン健心亭にて

安心・安全・簡単・AGEレス健康料理教室、AGE測定会
を開催します

定員 満員御礼!

参加費2500円(レシピ、テキスト代、AGE測定費用含む)

 

 

10月のお料理教室のテーマは「免疫力アップ!秋の旬を食べる!(*^-^*)」

10月17日土曜日 ✖ 満員御礼
10月25日日曜日 〇 まだ席があります。
10月31日土曜日 ✖ 満員御礼
11時30分~15時30分
受付11時15分
新宿落合 MCAサロン健心亭にて

安心・安全・簡単・AGEレス健康料理教室、AGE測定会
を開催します

定員8名

参加費2500円(レシピ、テキスト代、AGE測定費用含む)

 

 

申し込みはこちらから

 

AGEレス健康料理教室・AGE測定会のお申込みはこちらから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です