AGE論文

AGEs, A pharmaceutical target for cancer
久留米大の山岸先生の論文です。AGE受容体を抑えることで、癌の進行を遅らせます。山岸先生はAGE関連の論文を世界でもっとも多く執筆している世界的な権威。このような先生と共同研究できるのは光栄です。
New discovery by Dr. Yamagishi of Kurume University. Tumor growth is inhibited by blocking receptor for AGEs. Dr. Yamagishi is the authority of AGEs and published more AGE related scientific journals than any other researches. We are very proud of working with him.

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29387865

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。