AGE論文

AGEs based Vaccine for Alzheimer’s disease
最近のAGE研究はアルツハイマー病関連が多いですね。AGE受容体(RAGE)により、アミロイドβは脳関門を通り抜け、脳に運ばれます。この研究はAGE受容体をターゲットにしたワクチン開発。認知症予防のワクチンになるかもしれません。
AGEs cause Alzheimer’s disease. Receptor for AGEs (RAGE) delivers Beta amyloid through blood-brain barrier. It may be possible to develop Alzheimer vaccine targeting RAGE.

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29594986

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。